2013年09月10日

豪ドル円で利益がでやすいFX会社 徹底比較

ついにオーストラリアで政権交代!
野党保守連合が圧勝して、6年ぶりの政権交代となります。

これまでの労働党のラッド首相はなにかと日本よりも中国を優先する動きがあって、特に捕鯨問題に関しても少なくとも日本には協力的ではありませんでした。

ですが、新政権は日本とオーストラリアの経済関係に前向きですし、捕鯨の外交問題化には否定的です。

私は豪ドル円をメイン通貨にしているので、円への影響がとても心配でしたが、今よりかはいい状況になりそうなので、ちょっとうれしく思っています^^
なんだか期待できそう(^_-)☆

ここ最近のオーストラリアの景気は減速気味でしたが、新政権誕生で活気が戻りそうです。
すぐには無理かもしれませんが、連続で続いている金利の利下げは止まるかもしれません。

こちらのブログの読者さまも豪ドル円をトレードされている方がとても多いです。
金利が高いので、スワップ運用して、年に10万円以上貯金されている方もいらっしゃいますし、デイトレで月30万以上稼いでいるママさんもいらっしゃいます。

これから豪ドル円の見通しが明るくなったところで、はじめて豪ドル円にチャレンジされる方のために、豪ドル円を有利に運用できる口座をご紹介しますね^^

◆デイトレやスイングトレードなど、トレードメインの方
豪ドル円のスプレッドが1.0銭と安いGMOクリック証券が利益が出やすいです。
大手優良FX会社の中でも1.0銭は劇的な安さ。

FXのほかに株など投資全般も扱っていますので、資産運用を1つの口座にまとめたい方にも人気です。
FX年間取引高世界第1位の会社ですので、
全世界でもGMOクリック証券で運用されている人が圧倒的に多いです。

初心者さんでも1日目からでも使いやすいわかりやすい画面操作で、スワップも高いので、とてもバランスのとれたFX会社です。
ちなみに私はデイトレで愛用しています。

◆豪ドル円に初めてチャレンジするので、できるだけ小さい単位で始めたいという方
1通貨からトレードできるSBIFXトレードは豪ドル円のスプレッドが0.99銭と安いです。
1万通貨以上になると1.29銭とGMOクリック証券よりもスプレッドが高くなってしまうので、練習をされたい方やまずは少額で豪ドル円を運用されたい方にオススメです。

◆スワップが一番高いところで運用されたい方、1000通貨単位でトレードされたい方
外為ジャパンが最適です。
豪ドル円のスプレッドが1.2銭と、少額単位で運用できるFX会社では業界最安水準ですし、
スワップは1年通じて業界最高水準です。

トレードスタイルに応じてFX会社を変えると、一番有利な環境でトレードできます。
長い目で見ると、景気が変化するたびにそのときに最適な口座で対応できるので、「ここの口座持っててよかった〜!」と思えることがとても多いんです。

口座開設の申し込みをしてすぐにトレードできればいいのですが、一番早い会社でも、申込みからトレードするまで早くて2日後です。
「今トレードしたい!」と思ったところですぐにトレードできないのは、チャンスをのがしているということなので、とてもくやしいんですよね(>_<)
今はほとんどのFX会社は口座維持手数料は無料ですので、ぜひ^^






posted by トラリピ 検証 at 13:04| 豪ドル円 利益が出やすいFX会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。